天然石ドットコム

もし天然石でお困りなら…

知るほどに身近になる天然石の魅力

without comments

近年ますます人気の、パワーストーン。ショッピングモールに行けば、石を扱うお店が必ずと言っていい程入っているのは、そのブームの盛り上がりの度合いをもあらわしているのでしょう。そもそも天然石とは、人工で作られていない石のこと。人工のものでなければ、それこそ、その辺の道端に落ちている石ころだって、天然石である、と言えます。しかし、ネットの検索エンジンなどで調べると、出てくるのはパワーストーンなどの言葉で表される、宝石でもビーズでもガラスでもないけれど、宝飾品としても耐えうる、きれいな石のことです。天然石の、日本での一般的な意味合いは、そうした一種のブランド、と言えるでしょう。自然素材の石は、その風合いは石それぞれに様々であり、他と被らない、自分だけの石を見つけられる、という面白さがあります。しかし、天然石、というブランドの魅力は、その自然で多様な風合いだけではありません。


パワーストーン、という言葉にも表わされる、その石の持つと言われる力、そのストーリーの魅力があります。その意味は、仕事運、恋愛運、幸運など、普通の人が、普段身に着けたいと思う、占いなどでも身近な運にまつわるもの。取っ掛かりとして入りやすく、さらに、何故その石がその意味を持つのかというストーリーも用意されているため、知るほどに奥も深くなっています。また、様々な意味合いの石があることで、自分だけの石を知れば知る程、持ち主にとって、ただのきれいな石以上の存在となり、手放し難い魅力的な存在となって行くでしょう。また、その形態についても、以前より身近になる工夫がなされています。以前は、その石の持つパワーをお守りにするという意味で、比較的未加工の原石に近いものが多く、袋などに入れて持ち歩くなどの用途をイメージして売られていたようですが、近年は、どちらかと言うと、アクセサリーパーツとしての人気が主流のようで、気軽に身に着けやすく、より簡単に、身近な存在にできるようになっています。特にブレスレットタイプのものが、近年は店に並ぶことが多く、既に完成したものに、仕事運などその意味を添付した手軽なものから、自分の身に着けたい運の用途に合わせてカスタマイズできるものまであります。


世界に一つだけの風合い、知るほどに奥の深いストーリー、また、アクセサリーとして身につけるなど、新しいスタイルも提案されてきた、天然石。知れば知る程魅力的で、身近にもなっていくものと言えます。

Written by admin

2月 1st, 2013 at 3:13 am

Posted in